gleich zum inhalt springen

なんちゃって料理人なおいら

料理歴は、保育園、老人保健施設、病院、ファミレス、ファーストフード、
イタリア料理屋、カフェなど多岐に渡ります・・・。

そんなおいらはナガレのコックに憧れておりながら、
調理師免許を持っていないので「なんちゃって」なわけです。

そんなこんなで今夜はトマトベースの野菜スープと
秋鮭のホイル焼きにしました。

まず米を炊きます。
炊いている間にスープを作ります。

材料は人参、キャ別、ベーコン、ピーマン3色、
玉葱、トマト、大根、大蒜、ブナシメジ、ローリエをコンソメ味で。

作り方は玉葱、ベーコン、大蒜のみじん切りを炒め、人参を加える。
しんなりしてきたらピーマンを加え、キャベツや大根も加える。
野菜がかぶる位水を入れローリエを入れる。
コンソメを加え、塩コショウ。
ケチャップを少し加えて、煮る。
野菜に火が通ったら完成。

今回は水を入れるタイミングでマカロニを加えました。
完成し器に盛る時にとろけるチーズを入れると
食べるときにはとろとろに。

ドライパセリを少しふりかけると、赤と緑のコントラストが綺麗で食欲増進!

スープを煮ている間にホイル焼きです。

材料は甘塩鮭、ミニトマト、ブロッコリー、赤・黄ピーマン、きのこ、バター。

作り方はフライパンに少量の油をひき、鮭に焼き色をつけます。
アルミホイルに薄く油を塗り焼いた鮭と
一口大にカットした野菜を散らします。
胡椒と塩を全体にふり、真ん中にバターを乗せ、アルミホイルを閉じて密閉します。
魚焼きグリルで15分くらい(様子見て)野菜に火が通れば完成。

ミネストローネのコツは、
野菜やベーコンを同じくらいの大きさに揃えてカットする事だと思います。
手間はかかりますが盛り付けも綺麗ですし、何より美味しい!

ホイル焼きのコツは、食べる時にあける楽しみもありますので、
火が通ったか確認したい場合はそっと開けてください。
不安な場合は野菜を軽くゆでるなどしておくと安心だと思います。
食べる時はポン酢または醤油をたらしていただくとよいと思います。

ぜひこれらの写真をブログに載せたかったのですが
我が家のデジカメが壊れています。

食事の時間が楽しい時間になりますように!

kiroron in ダイアリー on 12月 07 2011 » Comments are closed.